きままにポポロ 東京生活

さみしがり屋の日記です

真摯な姿勢が

あなたにほんとは、そんなに元気じゃなくて、心配かけたくなくてそんなこと言ってるんじゃないの、とか

私はどういう風に受け止めるのがいいのかなって聞いてみたよ。

 

具体的なアドバイスは求めてないし、

受け止めて話を聞いてくれればいいんだよって教えてくれた。

悩みがあっても、解決したり立ち向かったりするのは他でもない当人なんだからねって。

 

ああ、そうなんだ。確かになって思った。

今は話を聞くことしか出来ないけど、

隣にいたら、わたしは彼が喜ぶことをめいいっぱいやろうと思いました。

 

今日も昨日も、きっと明日もだいすきだろうなあ。